ストーリー

就活中の女子大生、桐島実加はまるで半人前な上、面接が苦手でなかなか内定を得ることができないでいた。相次ぐ採用見送りに落ち込む実加は、友人の麻衣に誘われて六本木のキャバクラ「クラブ・ハニー」で体験入店のバイトを始めることにする。そこでは実加が今まで見たことのない世界が繰り広げられていた。

他店から指名トップの亜里沙が移籍してきたためにその座を脅かされようとしている№1・キャバ嬢のサキ。シングルマザーを覚悟して子供を産もうと決意するキャバ嬢の由真。同僚に枕営業をさせて上前を撥ねるキャバ嬢の優香。事故で夫を失い、残された子供を養うために店に出るキャバ嬢の花枝。クラブ・ハニーは、これから実加が羽ばたこうとする大人の世界の、しかも裏の世界の縮図のようなもの。

驚き、失敗、そして予期せぬトラブルと、実加を巻き込む環境が次第に彼女を一人前の大人へと脱皮させていく。そして、キャバ嬢という職業に誇りを抱き、ゴージャスな衣裳に包まれ颯爽とフロアを闊歩する先輩たちの背中から、実加はキャバ嬢という職業に特別な感情を抱き始める。そんな中、面接を受けた企業から実加のもとへ1通の封書が届く…。